2012年07月14日

カナダのホテルで全ての部屋にiphoneを設置するサービスを開始

SHERATON SHANGHAI HONGQIAO HOTEL
SHERATON SHANGHAI HONGQIAO HOTEL / Tezzca



カナダのOpusホテルはこの度、これまでのベッドサイドの部屋の電話機を全てiphoneに置き換えるという試みを始めました。
この試みは地元民で利用される方にはそれほど魅力的であるとは言えませんが、バンクーバーにある当ホテルを海外旅行で訪れる人にとってはとても画期的なサービスと言えそうです。



ホテルの利用者はオプションとして、市内通話に備え付けのiphoneを使用することができ、もちろん外出中も利用することが出来ます。
iphoneにはまたホテルの電話番号や連絡先がコンタクトリストとしてあらかじめ入れられており、利用者がフロントデスクやルームサービスに連絡するのにも使えます。
ゲストがチェックアウトする度に個人情報流出の予防措置として全てのデータが消されるので、自身の通話履歴や個人情報が共用のiphoneに残ってしまわないかと心配する必要もありません。



OpusホテルGMのNicholas Gandossiは、「テクノロジーは人々を元気づけるだけでなく、旅行中でもそれを提供し続けてくれるものだ」と述べています。
このコンセプトはOpusホテルがカナダで初めてipad2をバーチャルコンシェルジュとして全ての部屋に備え付けた事からも垣間見る事が出来ます。




ビジネスや観光でバンクーバーを訪れる計画を立てているならば、是非Opusホテルを利用してみてはいかがでしょうか?
トリップアドバイザーのメンバー達はOpusを今カナダで最もトレンディーなホテルであると評価していますし、旅行者達もビジネス旅行で使うのであれば当ホテルは世界で一番の選択肢だと名前を挙げています。



原文ソース:Canada’s Opus Hotel to Offer an iPhone in Every Room


posted by raydium吉田 at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。